Microsoft Windows Driver Development Kit

概要

Microsoft Windows DDKには、マクロアセンブラ(ml.exe)が付いています。暗号ライブラリなどで必要になることもあるでしょう。

ダウンロード

Kernel Mode Driver Frameworkをダウンロードすると、もれなくDDKがついてきます。

インストール

ダウンロードしたISOイメージファイルをCDに書き込むなり仮想CDにマウントするなりしてインストールできます。

最初の画面で、DDKのインストールを選んでください。

インストールは、Windows Installer形式です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-30 (木) 17:12:18 (4826d)