RDT

概要

EclipseでRubyプログラムの開発をするための、Eclipseプラグインです。

Rubyが必要です。基本的なライブラリ(iconvなど)が揃っている必要があります。

ダウンロード

ダウンロードは必要ありません。

インストール

Eclipseのメイン画面にて、[Help(H)] - [Software Updates] - [Find and Install...]を実行し、ダイアログを出します。

ダイアログにて、[Search for new features to install]を選択して[Next]ボタンを押します。

次の画面では、[New Remote Site...]ボタンを押して、[Name]欄にはRDTとか書いて、[URL]欄にはhttp://rubyeclipse.sf.net/updatesiteと入力してください。

OKボタンで戻ると、先ほど設定したものがリストに追加されているので、その項目にチェックを入れて、[Finish]を押してください。

あとは、画面の指示に従って適当に導入してください。

初期設定

使い方

プロジェクトの新規作成画面などで、Ruby/Ruby Projectが選択可能になる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-31 (金) 16:21:51 (5002d)